矢田の「矢」と上神代の「神」とを合わせた合成地名を持つ旧矢神郵便局

旧矢神郵便局の概要

矢神郵便局の郵便局名にもなった矢神村(やがみそん)の沿革は次の通りです。明治22年(1889年)6月1日、町村制の施行により、哲多郡上神代村と矢田村が合併して矢神村が発足しました。その後、明治23年(1890年)4月1日には、郡制の施行により矢神村は阿賀郡の一部となりました。しかし、昭和30年(1955年)4月1日、昭和の大合併の一環として矢神村は野馳村と合併し、哲西町が発足します。この合併により、矢神村は消滅しました。

旧矢神郵便局

旧矢神郵便局の詳細情報

岡山県新見市哲西町矢田に位置する矢神郵便局は明治18年(1885年)7月1日に五等郵便局として設置され、「矢田」の名称で業務を開始しました。その後、明治19年(1886年)4月26日には三等郵便局に格付けが変更されました。さらに、明治43年(1910年)4月21日に現在の名称である「矢神郵便局」と改称されました。旧局舎の中はカウンターがそのまま残されていました(令和2年1月訪問)。

旧矢神郵便局

旧矢神郵便局のアクセス

所在地
〒719-3701
岡山県新見市哲西町矢田

アクセス
徒歩:JR西日本・芸備線「矢神駅」から4分
車:中国自動車道「東城IC」から12分

旧矢神郵便局

矢神郵便局の基本情報

矢神郵便局はJR西日本・芸備線「矢神駅」から徒歩圏内にあります。

所在地
〒719-3799
岡山県新見市哲西町矢田1685-3

矢神郵便局の沿革
明治18.07.01 設置 五等郵便局 設置名称「矢田」
明治19.04.26 三等郵便局に改定
明治43.04.21 現名称に改称
昭和16.02.01 特定郵便局に改定

沿革は『日本郵便局名鑑 』森 寿博 編著/武田 聡 追補/鳴美、2021年より。

関連記事

アーカイブ

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
TOP