「奇跡の集落」に残るレトロ郵便局|旧吉浜郵便局

旧吉浜郵便局の概要

岩手県大船渡市三陸町吉浜にある吉浜郵便局は明治6年6月にできた歴史ある郵便局です。集配業務は大正5年に停止しており、隣の越喜来郵便局が長く集配業務を行ってきました。町の中心部に、昭和12年から昭和63年にかけて使用された旧局舎が美しい状態で保存されています。朱色にパステルカラーでまとめた温かみのある外観、適度にほどこされた装飾がとても美しく印象的です。

旧吉浜郵便局の詳細情報

現在の大船渡市三陸町吉浜は「奇跡の集落」と呼ばれています。明治29年の三陸地震と津波被害の教訓を守り、低地居住を避けて、三陸鉄道や国道周辺の急傾斜の土地に居住を続けたこともあり、東日本大震災の際は行方不明者1人のみで抑えました。

旧吉浜郵便局のアクセス

所在地
〒022-0102
岩手県大船渡市三陸町吉浜上野(現局を背に左へ徒歩3分)

アクセス
三陸鉄道リアス線「吉浜駅」から徒歩4分

吉浜郵便局の基本情報

現在の局舎は県道250号沿いの三陸鉄道リアス線「吉浜駅」にほど近い位置にあります。

所在地
〒022-0102
岩手県大船渡市三陸町吉浜沖田80-2

吉浜郵便局の沿革
明治06.02.22 設置 郵便取扱所
明治08.01.01 五等郵便局に改定
明治19.04.26 三等郵便局に改定
大正05.07.21 集配廃止  引継:越喜来
昭和16.02.01 特定無集局に改定
平成23.03.14~03.31 一時閉鎖(大震災)

沿革は『日本郵便局名鑑 』森 寿博 編著/武田 聡 追補/鳴美、2021年より。

関連記事

アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
TOP