集配局の官舎とともに保存・再生|旧明治郵便局

旧明治郵便局の概要

愛知県碧海郡淵辺村が明治39年5月1日に成立したのち、「明るく治まる村にしたい意向」から明治村に改称しました。明治村には郵便局がなかったことから、神谷八郎氏が請願を行い、三等郵便局として明治郵便局ができました。明治村は昭和の大合併で昭和30年4月1日に安城市、碧海市、西尾市に分割されましたが、同局は安城市となりました。明治44年の局舎とされるものの、外観は大正の終わりから昭和の郵便局舎といった趣です。昭和42年12月4日まで郵便局としての役割を果たしてきました。

旧明治郵便局

旧明治郵便局(旧明治郵便局局舎および官舎)の詳細情報

旧明治郵便局局舎および官舎」として安城市指定文化財(2007年)となっています。昭和42年12月に郵便局が移転すると、長く和泉町青年団の施設として使われました。平成21年に修復工事が行われたこともあり、表面の塗装などとても綺麗にメンテナンスされています。すぐ隣に旧官舎も残っていて、こちらは昭和55年に曳家されたのち、美しい状態で保たれています。瓦の〒マークが異様にたくさんあるのも特徴的です。周辺にも旧局舎同様に古そうな建物がいくつか残っており、明治の終わりから昭和初期の農村部の痕跡がよく残されています。

旧明治郵便局

旧明治郵便局郵便局(旧明治郵便局局舎および官舎)のアクセス

所在地
〒444-1221
愛知県安城市和泉町上之切20-5

アクセス
JR東海道本線「安城駅」からあんくるバスで34分、「和泉丈山苑」下車、徒歩5分
中部縦貫自動車道「和泉IC」から約1km

旧明治郵便局の敷地内にある旧官舎

明治郵便局は集配局ということもあり、官舎が残されている点で重要です。

明治郵便局の基本情報

所在地
〒444-1299
愛知県安城市和泉町宮下60-1

明治郵便局の沿革
明治44.04.21 設置 三等郵便局
昭和16.02.01 特定郵便局に改定

沿革は『日本郵便局名鑑 』森 寿博 編著/武田 聡 追補/鳴美、2021年より。

関連記事

アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
TOP