宮沢賢治が葉書を出した局|旧米里郵便局

旧米里郵便局の概要

米里郵便局の設置時点の名称は、人首郵便取扱所(明治7年12月16日)でした。人首(ひとかべ)と聞くと、なんだか不穏な感じもしますが、9世紀初め頃に朝廷軍を苦しめた蝦夷の武将・人首丸の名によるものです。人首丸は地の利を生かして朝廷軍に対して有利に戦いを進めましたが、兵糧攻めに遭い、非業の死を遂げます。享年15,16歳だったと伝えられます。明治31年12月1日に現名称に改称に変更し、昭和16年2月1日から平成27年3月23日に集配業務を廃止するまで、長く特定集配局でした。

米里郵便局

旧米里郵便局の詳細情報

昭和2年の局舎、昭和9年の局舎、昭和46年の局舎と3代にわたって、いずれも現存しています。昭和2年の局舎は郵便局舎の風格がありますが、昭和9年の局舎は住宅として改築されたこともあり、特にいわれないと旧郵便局だとはわからないものと思われます。昭和46年の局舎は令和に入っても現役です。

米里郵便局

旧米里郵便局のアクセス

所在地
〒023-1551
岩手県奥州市江刺米里人首町

アクセス
JR東日本・釜石線「鱒沢駅」より車で21分
東北横断自動車道「江刺田瀬IC」より車で15分

米里郵便局

米里郵便局

大正時代の米里郵便局跡

明治37年にできた3代目米里郵便局舎は米里村51番戸にありました。ここで宮沢賢治が大正6年9月3日に差し出した郵便はがきが残されています。
米里

米里郵便局の基本情報

所在地
〒023-1551
岩手県奥州市江刺区米里人首町43-2

旧米里郵便局の沿革
明治07.12.16 設置 郵便取扱所 設置名称「人首」
明治08.01.01 五等郵便局に改定
明治19.04.26 三等郵便局に改定
明治31.12.01 現名称に改称
昭和16.02.01 特定郵便局に改定
平成27.03.23 集配廃止 引継:江刺

沿革は『日本郵便局名鑑 』森 寿博 編著/武田 聡 追補/鳴美、2021年より。

関連記事

アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
TOP