御所まち近世景観街道の赤塚邸|旧御所郵便局

旧御所郵便局の概要

奈良県中央部に位置する御所(ごせ)は大阪府との県境をなす金剛・葛城山麓に位置する町であり、江戸時代から伊勢街道・竹内街道や高野街道の要衝にあたり、古くから商業のさかんな場所(特に菜種油と大和かすり)でした。御所市内の集配局である御所郵便局の歴史も古く、明治4年12月20日に御所郵便取扱所として開局したところまで遡ることができます。明治時代に大和国御所の消印がしばしばみつかることもあり、当時の情報通信上とても重要な地位を占めていたことがうかがえます。

旧御所郵便局

擬西洋風の外観を持つ旧御所郵便局

旧御所郵便局の詳細情報

御所の中心部には、江戸から昭和初期に建てられた町家が百数十軒残る地区があり、その中に赤塚邸(旧御所郵便局)があります。江戸時代からの商家と一体的な建物になっており、旧郵便局舎は扉の高さなどから明治か大正時代のものとみられますが、詳細はよくわかっていません。また、旧郵便局舎は銀行としての機能も兼ねていたと伝えられます。一時は取り壊しの計画もありましたが、「町家ミュージアム」の1つをなす建物として保存され、活用されることになりました。

棟飾りにはよくみると、郵便マークがみえます。金融機関としての性格を持つ建物だったためか、かつて窓はいずれも鉄枠でしたが、軍需物資として回収され、現在では木枠がはまっています。

旧御所郵便局

郵便マークのある旧御所郵便局の棟飾り

旧御所郵便局のアクセス

付近は自動車で行くと迷いやすく、駐車スペースもみつかりません。一度近くのパーキングに止めてから近世の街並みを楽しむのがスマートでしょう。

所在地
〒639-2225
奈良県御所市中本町(御所まち近世景観街道|赤塚邸)

アクセス
JR西日本・和歌山線「御所駅」から徒歩7分
近鉄・御所線「近鉄御所駅」から徒歩9分
「御所市役所バス停」から徒歩2分

旧御所郵便局

赤塚邸(旧御所郵便局)はちょうど通りの角に位置している。

御所郵便局の基本情報

所在地
〒639-2299
奈良県御所市71-3(栄町)

御所郵便局の沿革
明治04.12.20 設置 郵便取扱所
明治08.01.01 五等郵便局に改定
明治14.09.19 四等郵便局に改定
明治16.09.- 三等郵便局に改定
明治27.03.25 三等郵便電信局に改定
明治36.04.01 三等郵便局に改定
昭和16.02.01 特定郵便局に改定
昭和35.10.16 普通郵便局に改定

沿革は『日本郵便局名鑑 』森 寿博 編著/武田 聡 追補/鳴美、2021年より。

関連記事

アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
TOP