旭川湖が一望できる昔ながらの現役局舎|垪和簡易郵便局

垪和簡易郵便局の概要

垪和(はが)と読みます。中世に美作国垪和郷があった場所で、岡山県美咲町・久米南町・岡山市北区建部にわたる地域を指します。垪和郵便局ができたのは大正8年1月21日のことです。当初は三等無集局でしたが、昭和13年から昭和57年にかけては集配局でした。しかし昭和57年9月20日に集配業務を停止すると、昭和61年12月1日には簡易郵便局となりました。郵便局の沿革は調査中ですが、おそらくは集配業務を開始した昭和13年頃の局舎ではないかと推察されます(要確認)

垪和簡易郵便局一見すると新しい局舎にもみえるが、昭和の木造建築となっている。

垪和簡易郵便局一見すると新しい局舎にもみえるが、昭和の木造建築となっている。

垪和簡易郵便局の詳細情報

一般的には横に木材を使いますが、ここは上から下まで一枚の板を横に並べています。縦のラインが強調されて、シンプルで美しく感じました。局舎内には電話室の文字が残っている扉があり、「何となく昔の学校」の様だと言われる方もいるそうです。現在、簡易郵便局となっていますが、入口の表示は垪和郵便局のままで、HAGA POST OFFICEと欧文でも併記されています。郵便局の方によると、「ペンキを塗り変える際にカーテンも局舎の色に合わせた」とのことで、色調に統一感があり、とても絵になる局舎だと感じました。

垪和簡易郵便局のガラス張りの入り口は全国的にみても珍しい造り

垪和簡易郵便局のガラス張りの入り口は全国的にみても珍しい造り

垪和簡易郵便局のアクセス

局舎の所在地ですが、美咲町栃原(とちばら)と読みます。局舎は旭川湖が一望できるロケーションにあります。春は桜のきれいな場所で、見物客も多く出るといいます。

所在地
〒709-3413
岡山県久米郡美咲町栃原528-4

アクセス
車:JR西日本・津山線「福渡駅」から19分、山陽自動車道「岡山IC」から50分

垪和簡易郵便局舎と落合建部線(県道30号)の様子。

垪和簡易郵便局舎と落合建部線(県道30号)の様子。

垪和簡易郵便局の基本情報

垪和郵便局の沿革
大正08.01.21 設置 三等無集局
昭和13.03.16 集配開始
昭和16.02.01 特定郵便局に改定
昭和57.09.20 集配廃止  引継:旭
昭和61.12.01 廃止  引継:旭

垪和簡易郵便局の沿革
昭和61.12.01 設置 簡易局
平成16.04.01 一時閉鎖  引継:旭
平成16.05.31 再開
平成16.09.22 一時閉鎖  引継:旭
平成17.04.11 再開

沿革は『日本郵便局名鑑 』森 寿博 編著/武田 聡 追補/鳴美、2021年より。

関連記事

アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
TOP