老舗カバン店のショップとして活用|旧城崎郵便局

旧城崎郵便局の概要

城崎温泉は兵庫県を代表する温泉地で、その歴史は平安時代以前にさかのぼることができます。郵便局としては明治5年7月1日に設置された湯島郵便取扱所を起源とします。現存する旧城崎郵便局は昭和2年の建築で、平明な立面をもつ鉄筋コンクリート造2階建です。城崎温泉のメイン通りに位置し、周囲は多くの観光客で賑わいをみせています。

旧城崎郵便局

旧城崎郵便局の詳細情報

旧局舎は昭和の終わりと平成14年に改修工事が行われたため、良好な状態を保っています。モダニズムの逓信建築に近い外観となっていますが、装飾を配したデザインのために登録有形文化財のプレートがなければ、かつて郵便局舎だったとは思わせない造りです。現在はBAG GALLERY 玄武という老舗カバン屋さんの店舗として利用されています。カバンは兵庫県豊岡市の特産品でもあります。(2019年時点)

旧城崎郵便局

旧城崎郵便局(BAG GALLERY 玄武)のアクセス

所在地
兵庫県豊岡市城崎町湯島225-2

アクセス
JR「城崎温泉」駅より徒歩4分
旧城崎郵便局

城崎郵便局の基本情報

現在の郵便局は温泉地の外れにあり、旧局舎からは少し離れています。旧局舎からは徒歩8分ほどかかります。

所在地
〒669-6101
兵庫県豊岡市城崎町湯島532

城崎郵便局の沿革
明治05.07.01 設置 郵便取扱所 設置名称「湯島」
明治08.01.01 五等郵便局に改定
明治14.10.18 四等郵便局に改定
明治15.05.09 三等郵便局に改定
明治26.01.21 三等郵便電信局に改定
明治28.06.16 現名称に改称
明治36.04.01 三等郵便局に改定
昭和16.02.01 特定郵便局に改定
平成19.03.19 集配廃止  引継:豊岡

沿革は『日本郵便局名鑑 』森 寿博 編著/武田 聡 追補/鳴美、2021年より。

城崎温泉

城崎温泉の中心地の様子

関連記事

アーカイブ

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
TOP