大正末期の旧甲府法人会館に入居|甲府中央四郵便局

甲府中央四郵便局の概要

甲府中央四郵便局(山梨県甲府市)は明治23年6月に設置された相生町郵便受取所を起源とします。郵趣界においては明治32年10月以降の緑町ないし甲府緑町の局名表示の縦書丸一印(非郵便)がもっとも多くみられます。明治38年4月には三等無集局に改定されました。

甲府中央四郵便局の詳細情報

甲府中央四郵便局(山梨県甲府市)は大正15(1926)年にしゅん工した甲府法人会館1階部分に平成6(1994)年に入居した郵便局です。平成8(1996)年に同施設が「甲府法人会館(旧甲府商工会議所)」として登録有形文化財に指定されたことから、登録有形文化財の一部に入居する郵便局となりました。

甲府中央四郵便局のアクセス

所在地
〒400-0032
山梨県甲府市中央4-12-21

アクセス
JR身延線「金手駅」から徒歩23分
JR身延線「甲府駅」から[山梨交通]83系統(奈良原行)バスに乗り、「法人会館」バス停留所から、徒歩1分

甲府中央四郵便局の基本情報

甲府中央四郵便局の沿革
明治23.06.16 設置 郵便受取所 設置名称「相生町」
明治32.10.01「緑町」と改称
明治36.05.09「甲府緑町」と改称
明治38.04.01 三等無集局に改定
昭和16.02.01 特定無集局に改定
昭和43.05.01 現名称に改称

沿革は『日本郵便局名鑑 』森 寿博 編著/武田 聡 追補/鳴美、2021年より。

関連記事

アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
TOP